投資顧問業協会

今日は為替の基礎的理由に関してのお話です。

FX(外国為替証拠金取引)というのは決まった額の資産を預けて、最大25倍もの為替をトレードすることができるものを指します。

為替を見極めて、売りも買いもどっちもできるようなわかりやすい作りになります。

通常為替の市場というのはおおかた外為の事を表すケースがほとんどです。

為替の市場とは何かというと※直接金の送金しない場合でも資金の受け渡しの行為を果たす取引※になります。

FX(外国為替証拠金取引)はお金を交換することでその二つの差額を儲けられるという方式となります。

この二つの国の金の中で作り出される差益の金額をスワップ金利といっています。

こんな外国為替証拠金取引(FX)のスワップ金利の取得が目的で、外国為替証拠金取引(FX)の為替トレードを行っている方も多いです。

スワップポイントは業者ごとに異なるので可能な限り差益金額が高い取引業者を使いたい所です。

決まっている各銀行のわずかな利息に期待するよりも、外国為替証拠金取引とはアグレッシブな資産増加を現実にする経済情勢を認識させるものであると言えます。

外国為替を簡潔に説明すると二国間の貨幣の交換を行う事です。

状況によっては真っ当な判断が分からなくなる恐れが生じる。

そのためにあなたの頭が落ち着いている段階で、準備が大事です。

“この””j事前準備””のためには、”何はともあれ己の台本を作成する事から始めます。

この先の相場はああだから、円をエントリーするというような自らの台本を書いていきます。

次に重要なのは為替チャートを確認しましょう。

それまでのレートの上がり下がり見極めて、しかけるのが間に合わないなと思ったならばこの状況ではきっぱりとあきらめることか重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です