投資詐欺

今日は為替相場というもののベーシックな内容のお話をします。

外国為替証拠金取引(FX)というのは決まった額の資金を預けてその金額の最大25倍まで為替を売り買い可能なことのことを指します。

貨幣の為替を見分けて売る側と買う側がどっちもできる単純な制度です。

普通為替取引というとほとんど国際為替を示すという人が多いのです。

為替市場を簡潔に言うと※持ち金の送金をなすことなく資金授受の望みを実現するもの※になります。

FXのやり方は、二つの国の通貨を取引をしてその二つの差し引いた利益をもらえるというような方策です。

このように二種類の通貨の間で生まれる差をスワップ金利と呼んでいます。

こんなFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利(スワップポイント)の獲得をねらって、外国為替証拠金取引のトレードをやっている人々もたくさんいます。

スワップ金利は、取引業者それぞれで違いがあるのでできるだけ高いFX業者を使いたい所です。

固定化された銀行の少ない利子に頼るよりも、外国為替証拠金取引はポジティブな資産管理を実現できる経済動向を認識できる金融商品であるとも言えます。

国際の為替というのは国と国の貨幣のやり取りのことを言います。

時々正しい考え方が出来なくなる。

恐れが生じる。

その分己の頭が落ち着いている時に、間違いない準備をしておくことが重要です。

“その””準備””のためには”とにかく己のシナリオを作成する事から行います。

明日からの相場はこうだからランドを売る(あるいは買う)といった自分の筋書きを書いていきます。

次は日足チャートを見ましょう。

それまでのレートの上下動を見極めてエントリーするのが手遅れだなと思っていたら、エントリーしないで、その状況では潔く諦めることが不可欠です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です